☆MOCOLOG☆
兵庫県は日本海側の但馬地方で老犬ワンコと田舎暮らしの日常デス!
飼育放棄?な愛犬家・・・
3日(土)、4日(日)・・・
飼育放棄?と、思わせるようなお宅のワンコの世話をしてきた。

実は、以前から「お散歩してるの?」っていう不信感は持っていた家だった。


2匹は、外犬。
糞尿まみれ、フード皿も洗ってない、バケツのお水は、とても飲めるような水でない、蚊も蝿もとんで、異臭で目も開けていられない。
私と主人で、小屋の掃除をし・・・ワンコ達がぐったりするほど遊んだ。
2匹とも、まだ若い!
人なっつこくて、可愛い・・・・毎日、寂しい思いしてるんだと、散歩にも行けず、ストレスもたまっていたはず。朝晩冷える毎日に、毛布1枚ない・・・可哀想で、泣けてきた。
帰る時に、後ろ髪を引かれる思いで小屋に戻す。(寒くないように毛布も置いてきたけど、遊び道具に・・・><;)


人の都合でワンコ達を「置にいてけぼり」にしたのだ!(怒)
日に1回、夜「ご飯の世話」をする人に、「里親探す・・・って事を考えてほしい!」と伝えた。

飼い主の奥さんと話しもした。
里子に出すことに、不満があるようだった。
1匹は、里親に出したくない、もう1匹なら出すという。
里親探すお手伝いもするから・・・会えなくなるのが寂しいなら、近所で飼える人を探すからと約束し
里子に出す事を、ご主人に説得してください・・・っと伝えた。
とりあえず、しばらく私が世話をする事に。

だって、久しぶりにワンコ達に会ったというのに、散歩も連れて行っていないという。
なにやら散歩どころじゃない・・・らしい。(絶句!)
犬を飼えない現状を認めて、里親に出す決断を!お願いした。
こんな状況が続くなら大切に可愛がってくれる人のお家へ行ったがよっぽどワンコが幸せだから・・・

次の日、その家族は・・・2匹連れて他県の引越し先へ帰ってしまった。
ペット可じゃない住まいに2匹。

世間体を気にしたのか?私が追い詰めたかな?
後ほどに、電話連絡をもらい・・・室内で飼うことにしたと。大丈夫なのか?かなり不安。

自分の犬・・・そう言われたらその通り、他人の犬。
私は、勝手なお節介をやいた。ただ、それだけの事。

面倒もみれないのに、飼うな!と言いたい。
すっごく、疲れた・・・・。



特定できるような事になるといけないので、可愛いワンコの写真も載せておりません・・・(悔)









































スポンサーサイト